八尾市のエーケンです。キッチンや浴室、トイレなど水廻りのリフォーム事例を紹介しています

水廻りリフォームのプロの施工事例を紹介します!

大阪 八尾市 バスリフォーム

リフォーム概要

 八尾市 T様邸

 リフォーム内容

 在来浴槽のまま現状の壁・床のタイル面にバスパネル及びシートを貼る
 バスパネル工法の他、上部壁ペンキ塗り
 入口ドアをアルミサッシに交換、脱衣場のフロア補修 など

 リフォーム期間

 3日間

 リフォーム費用

 31万円


 

お客様の出会い

以前に下水水洗切替工事を伴うトイレリフォームをさせていただいたOB客です。今では、「すまいる通信」
の愛読者でもあり、何かとお世話になっています。

BEFORE  - 施工前 -

   

浴室のタイル面の掃除が大変でこすってもカビが取れず、床もこすりすぎて目地が剥がれてきたと
大変お困りのご様子でした。見た感じもジメっとして冷たい感じ がしていました。



出入口のドアは木製で傷んでおり、なお且つ勝手が悪く浴室の出入りが不便な様子でした。






今回用いた工法

現状のステンバス及び壁・床の程度もさほど傷んでなかったので、現状のタイル面にバスパネル
を貼るローコストでしかもリフレッシュできるリフォーム工法を提案しました。


住まいの試着 

バスパネルは18柄、フロアシートは4色より選択して頂くことになりました。 [住まいの試着]を利用して、
柄、カラーを試着していただきました。 結果 壁は薄いピンク柄に決めて頂きました。
このように、施工する前に仕上がりのイメージを見て頂く事。これが大事なポイントです。
                                                 【住まいの試着】はこちら≫≫



施工中

タイル面にバスルーム用アイカセラール(抗菌メラミ ン不燃化粧版)を貼り付けます。 抗菌性に優れ、日頃のお手入れ柔らかいスポンジで簡単お掃除でピカピカをキープしますよ!                      

次は、床のタイル面に 専用のボンドと硬化剤を練り合わせフロアに均一に塗布します。その後、サンダインフロアーという特殊ゴムの成形シートを貼ります。このシートは耐久性・弾力性・柔軟性があるので、キズが付きにくい上に、表面エンボス加工により滑りにくくなっています。    
しかも、寒い時期のお風呂に入った時の足元のヒヤッと感はないので、安心快適!

 
タイル面の上部はクラック等の補修のあと、防カビペンキを上塗りします。 これで、真っ白な壁にリフレッシュ!


AFTER     − 施工後 −

どうでしょうか!まずは、壁の光沢がとても美しく仕上がりましたネ!
もうこれで、タイル目地のカビに困ることはありませんね!

床は柔軟性のあるソフトなゴム製シート!
とても温かみがあっていいですね!

入口は中折れ戸のアルミサッシに交換しました。特注オーダーで既設の開口を最大限確保しました。
これで、出入りもかなりスムーズになりました。


担当の山本より

T様の浴室の悩みを聞き、とにかくローコストリフォーム、短い工期で仕上げようとこのリフォームプランをご提案させて頂きました。カラーコーディネートも[住まいの試着」で工事前にイメージして頂いていたので、仕上がりにも十分に満足してして頂きました。T様 ありがとうございました。 感謝



 


 

他のお客様の声を読む>>

他の事例を見る>>


水廻りリフォームのプロ エーケンをご紹介します。


エーケンへのご相談、お問い合わせ、無料見積もりのご依頼はこちらから