八尾市のエーケンです。キッチンや浴室、トイレなど水廻りのリフォーム事例を紹介しています

快適なトイレにはフロアも大事なポイント

トイレは家族全員が毎日使う大切な場所でもあり、そして来客時に使って頂く機会も多く、お客様をお迎えする
ための 「小さな応接室」という呼び名もあるほどで
す。

家の中では小さなスペースですが、

「家族みんなの癒しの空間」

として、「お客様をお迎えする場」として、より清潔で

心地の良いトイレ作りを考えてみましょう。

  

リフォームでトイレの床にどれ選ぶ


さて、今回は他の部屋とは全く違う、過酷な状況にあるトイレの床材選び。

水だけでなく、アンモニア・強力な洗剤などが便器回りにび散る場所ですので、通常の床材ではすぐに変色したり腐食したりしてしまいます。

 

そこで、「匂いの元を分解する1枚モノの床」 「フローリングにこだわる方への注意点」などトイレ用床材をご紹介します。


匂いの元を分解する1枚モノの大型セラミックタイル
便器と床がセラミック製で統一される
から、便器まわりの汚れがサッとふけ
るようになります。また、溝や継ぎ目
がない大判サイズなので汚れが付きやすい便器まわりの床をすっきり一枚でカバーできます。



TOTO.ハイドロセラ・フロアJ
全面セラミック

光触媒を利用した、匂いをおさえる大型セラミックタイル (ハイドロセラ・フロアJ TOTO
ナチュラルホワイトや大理石調のカラー等があり他の床材との組み合わせが楽しい
 
*商品特徴
光触媒を利用したハイドロテクトが、衛生的な空間作りをサポート。
ハイドロテクトは菌を分解・減少させることで、防汚・防臭などさまざま
 な効果を発揮。
○釉薬で覆われた床には汚れが染み込まず、トイレ特有の目に見えない尿飛びも        簡単にふき取れます。


ハイドロセラ・フロアを使用したエーケンの施工事例はこちら  >>>>

                 
     

ユカハード サニタリー


耐摩耗性、耐汚染性、耐アンモニア性に優れ、フロア材のサイズを幅広にし汚れや誇れが溜まりやすい溝を無くすことにより、サニタリー空間にも躊躇することなく使用できるサニタリー専用のフロアです。

大倉工業㈱ ユカハード サニタリー
*商品特徴
○表面はアンモニア(小水)や水に強いのでトイレに最適です。
○便器下及び周囲に継ぎ目が来ない幅広(455mm)サイズなのでお手入れが簡単です。
○擦り傷・摩耗に強いEBコート仕上げです。
○トイレ施工にピッタリのコンパクト梱包(1.65㎡(0.5坪)/ケース)です。
 


ユカハードサニタリーを使用したエーケンの施工事例はこちら  >>>>

フローリングにこだわるなら表面の機能をチェック


トイレや洗面所の床は、掃除の楽なクッションフロアなどにすることも多いですが、
フローリングの床にしたいという要望もあります。そんな時は、表面に加工がしてあるタイプを選ぶことがポイントです。
水や汚れに強い専用床をお選びください。
通常のフローリングでは水に弱くアンモニアや洗剤でシミになってしまいます。
 

表面の加工方法には様々なタイプがありますが、アンモニアや薬品に強いなど、トイレにも使えることが
明記してあるものを選ぶようにしましょう。

パナソニック 「オーマイティフロアーA シグノ サニタリー用」なら、表面は水に強く、汚れのつきにくい塗装をした樹脂化粧シート仕上げ。床のつなぎ目にも、水を通さないコーティングを施しています。 
また、普段のお手入れは拭くだけでOK。ワックス掛けも不要ですので、床のお掃除がぐんと楽になります。
オーマイティフロアを使用したエーケンの施工事例はこちら >>>>
 

安いだけじゃない!デザイン豊富でリフォームが楽なCFシート

 トイレの床を手ごろにイメージチェンジしてくれるのは、CFシート・クッションフロアシートと呼ばれる長尺塩ビシートです。ビニールですから水拭きもでき、掃除も簡単。値段も安く、リフォームしやすいので上手に利用したい床材です。

サニタリー大理石模様のCFシート。掃除が簡単で、安くリフォームもしやすいのが魅力(サンゲツ
 上の写真は、大理石模様の床にCFシートを張ったサニタリーの様子です。こんな微妙な色合いもCFシートだからこそ。ビニールっぽさを抑えたマットな質感のものもあり、色柄も豊富です。

リフォーム前にチェック!トイレの床材選び4つのポイント

いかがでしたでしょうか。トイレの床には他の部屋とはまた違う機能が求められています。
床の張替えリフォームの際は、以下の4つの観点からチェックして、床材選びをしてみて下さい。

・アンモニア・洗剤・水に強いこと
・掃除がしやすく、いつも清潔に保てること
・リフォーム費用がかさまず、工事がしやすいこと
・気に入ったデザインかどうか


 ≫エーケンの施工事例
                       >>この他のリフォームアドバイスを見たい方はこちら


水廻りリフォームのプロ エーケンをご紹介します。


エーケンへのご相談、お問い合わせ、無料見積もりのご依頼はこちらから